らぴこあじ

あじ&らぴがすきなことについて一方的に語ったり毒吐いたりグチったりとまぁ適当にね。どっかの誰かが好き勝手言ってるだけだからなんか変なこと言ってても放っておいてね。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
(・∀・)人(・∀・)
    
なんか
    
点取り占いブログパーツ
ARCHIVES
RECENT COMMENT
counter
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
すみません。移転です。
始めたばっかなのに移転しました。
すみません。
またアメブロに戻りました。
よろしくお願いいたします。
らぴこあじ@アメブロ
幸せは、いつも身近にありすぎて
しーぬーかーとーおーもーたー わい
ボケ!!!!

金曜の夜から急性胃腸炎でぶっ倒れてたらぴぞうです。

某○ら寿司で寿司8皿と茶碗蒸しを食べて
帰宅してしばらくしたら
胃が痛くなってきました。

普段から胃は弱いほうなので、「またか」と思い横になっていたら
今度は下腹に激痛が。

もう、トイレを離れることができませんでした。
ええ。一秒たりとも。
実家でしたのでいつまでもいるわけにいかず、
タイミングを見計らって自宅へ帰る。
この間45分くらい。
助手席でウンウン唸りながら耐え、なんとか帰宅。
そしてまた速攻トイレへ。

1時間ほどトイレにこもった後、ソファに倒れこむと
胃腸に加え今度は全身の関節が痛くなってきました。
この辺からあまり記憶がないのですが…
看病をしてくれた彼によりますと、最高39.6℃まで体温が上がったそうです。
ただのハライタで高熱を出したのははじめてでした。

そして翌日
病院に行きましたらば、脱水のため点滴。
食欲なんぞありません。
水分さえも取りたくありません。
しかし水分は必要だからと、お茶を一口飲むと また、下す。

寝ました。
とにかく寝ました。
チビどもを預かってくれているじーちゃんばーちゃん
そして一生懸命看病をしてくださっているダンナくんにかける迷惑は
最小限にとどめなければ。
とにかく寝て、一日も早く治さねば。

寝ました。
2日間はほとんど寝て過ごしました。
3日目はちょっとマシになったので、プリンとヨーグルトなど食しながら
ポケモンやってました。
このときワタシは初の殿堂入りを果たしたのであります。
しかし、「四天王」4人に勝ち抜けって言われて
4人目とのバトルで「これが最後だぁぁああぁぁ」
と持てる力全部出し切った後に

『この後にもっと強いチャンピオンがいるよ』

ってなんじゃそらああぁぁあああぁ
もう半分瀕死やし回復残ってないしわざも使えません。
なのにシロナったらやたら強いポケモン勢ぞろいだしフルバトルだし
また胃が痛くなるところでしたよほんともう。

で、ワタシはまだ消化の良いものをすこーしだけ しか食べられないのですが
とにかくお腹が空いて仕方ない(当たり前だ)
もう、おなかがすいてすいてすいて
苦しいのです。

近くにア○パ○マ○っていうひとがいたらきっと
続きを読む >>
ホントのアタシは違うのよ、いやホント。
アタシは温和な人間だ。

いやいや、奥さんホントでっせ。

てんびん座の悲しい性で、「できる限り波風たてず。」をモットーに
平穏に、かつ穏便に、かつ迅速に?日夜世界平和に貢献しているのであります。

いや奥さんホントですって。

そんな温和なアタクシがめずらしくキレました。
ケータイ叩きつけるほどキレました。
ただ悲しいかな意気地なしなてんびん座、キレたところで別に
暴れるわけでもないんですが。

キレた理由は面白くないのでカットしますが、簡単にいうと
教育者ともあろうものが、必死で頑張っている子供に対して
ものすごい悪意に満ちた子供っぽいやり方で、公衆の面前で侮辱し
脅迫することで自分の思いどおりに子供を動かそうとしたのよ。
この子供がわが子だったもんだからさ。
子供はどうしたらいいのかわからず、涙をこらえて震えることしかできなくて。

すぐにモンクを言いましたさ。
怒りでアタマが真っ白になったのは初めてで。
自分でもどうしたらいいのかワカラナイ怒りに振り回されて
結局落ち着くこともできず真夜中を迎えてしまったわ。

ただケータイをたたきつけて落としてしまったときに
バッテリーのフタを落としてしまい、気づくのが遅くて見つからなくて。
あぁ、それも腹が立つ。
結局怒りは新たな怒りを生むことにしかならず、生み出された怒りは
そのエネルギーをもてあまして四方八方にむかうわけで
その「四方八方」にはそんなイヤガラセからかばいたかったはずのわが子が
いたり、あたしの大切だと思っている人、モノ、ことがあるわけで。
結局アタシがその「四方八方」を悲しませることになったりするのね。

あんまり怒りすぎてなにを書いているのかわからなくなっちゃったわ。
落ち着け、自分。
風呂入って寝よう。
明日はいい日でありますように。
ポアトルしてから鼻パック
どうも夏バテっぽい。

体調悪し。
なので

鼻パックをした。

貼り付ける前にこれ

ポアトルでマッサージをば。
ポアトルを使うのは今日がはじめて。
@cosmeで人気とか書かれると使わずにいられなくなる哀しいさだめ。
ちなみに今までは海斗・毛穴のなんたらを使っていた。←超適当

塗りつけて5分くらいマッサージ。
水で洗い流した後、パックを貼って15分くらい放置。
パリッパリになったので

さーーーーーーて
剥がしますよ。
↓グロ注意
続きを読む >>
お掃除よりも全身黄色のタイツなら・・・
アタシは専業主婦だ。

専業主婦はおうちをキレイに快適に、疲れて帰ってきたダンナサマが
居心地よくくつろげるようにととのえておくのが仕事。・・だそうで。

くそくらえだぁぁぁぁぁ〜っ

アタシはお掃除がニガテだ。
っていうかもっと積極的に大嫌いだ。
アタシのお目目はホコリやゴミ、汚いもの臭いものにはきっちり閉じるように
できている。
目をつぶったまま「ほこりなんてどこにも見えなぁぁぁいぴかぴか
とひたすら叫んで毎日を過ごしている。
そんなアタシに昨日らぴこから
「金運アップのため明日から死ぬほどお掃除しますよ、アナタもね。」
のメールが届いた。
・・・・・えっ?オソージってナンデスカ?

昔自分のラッキーカラーは黄色だと言い張って、洋服から持ち物下着にいたるまで
すべて黄色でまとめていた歌手がいた。
じつに潔いハナシである。
アタクシもお掃除頑張るよりは全身黄色タイツに身を包みたい。
金運アップのために全身金色タイツでも可。

こんなこと書いてる間にソージしたらいいんじゃないかと思ってる
ソコの皆さん。
ソレができたら苦労はしないのさ。
とりあえずは全身タイツをオークションで落とすことが先、なんである。

ごめんよらぴこ、明日こそ撃沈
運というものについて その3
一日目。

盆休みで生活のリズムが崩れきったカラダにムチ打って7時過ぎに起床。
東に向いてる窓を開け〜
朝日を浴びるぜ!!!!!!
と思ったら曇りだし。

何はともあれ歯を磨いた。
昨日見つけたサイト(風水系開運)には
「起きたらまず歯を磨け」と書いてあったので。
それから、玄関の掃除。

きたない。

今まで必死に目を背けてきたが
今日こそは現実と戦わねばならぬ。
多量の履物たちとその他いろいろが満遍なく並べてあって
タイルがほとんど見えない状態…
汚い雑巾…
汚い軍手…
朝っぱらからこんなものと向き合わなきゃいけないなんて。
でも片付けましたよ。運気UPのためですよ。
履物全部片付けて、汚い軍手とかも片付けて
ほうきでゴミを掃き出して汚い雑巾を洗って絞ってタイルを拭きましたよ。
おかげでピッカピカ。
やればできるじゃん自分。
なんだか清清しい気分になってきたぞ。
勢いがついたところで洗濯と部屋の掃除も一気にやる。
窓という窓を開け、空気を入れ替える。
棚の整理も終わった。
ゴミもたくさん捨てた。
疲れたのでちょっと昼寝をした。

とりあえず今のところは何も変わったことはない。
始めたばっかで何かあっても怖いかw
まーそんな感じで運気UPを夢見てコツコツやっていきましょー

ちなみにあじちゃんは一日目から脱落しましたww
あのひとはわたくしと違って忙しいからね(←フォロー)
運というものについて その2
今日もすごい雷雨だったなぁ。
こうやって夏が終わってゆくのね などと
しんみりしながら見ていられる風景ではなかった。
豪雨が窓ガラスをバチバチ叩くすごい音とひっきりなしに鳴りまくる雷。
風もむちゃくちゃ強くて庭でバケツがゴロンゴロン転がっているのだが
見てるしかなかったよ…
だってあんな嵐の中出て行ったら落雷に遭って 
リアル『ピカチュウ!10まんボルト!』
でしょう、きっと。
昨日だったかおとといだったかのニュースで見ましたが
自分の3、4メートルあたり前方に落雷して両足が痺れただけで助かった方がおられましたね。
あれもすげー運ですな。
あ、やっと運の話に戻ってこられた(汗)

さっきあじさまとメールにて話をしていたんですが
この「運」という目に見えないもの
このパワーを上昇させるというこれまた科学的根拠はない「風水」
これを実際に試してみて、本当に運気は上がるのか
という実験をしてみようと思います。
まずは掃除から始めましょう。
掃除ダイッキライのあじさまにも強制的にやらせます。
ワタクシめは早速トイレ掃除をしてまいりました。
明日は早起きして東の窓を開け、朝日を目いっぱい浴びてみようと思います。
西の方角に黄色いなにかを置くというのもやってみます。
とりあえず一ヶ月やったら報告することにします。

この「運」というものが科学的に解明される時は来るのでしょうか。
誰か早く解明してくれ。
どうせなら自分の運は今どんなかんじなのか目に見えるようにしてほしい。
某野菜惑星から来たM字ハゲの王子が最初の頃使っていた
「スカウター」みたいな形でさ
装着して宝くじ売り場に照準を定めてボタンを押したら
「この宝くじにおけるあなたの当選確率(バラ10枚購入の場合)
一等:0.0000000007%
二等:0.0000004%
三等:0.0002%
四等:0.5%
五等(下1けた):100%
夏のお楽しみ賞:0.003%」
みたいに一覧で出てくれたら

あんまりお金ないけど買わなきゃ当たらないから…
などと言いながらなけなしの1万円突っ込んで30枚買って残りの1000円でスクラッチ買って
やっぱり下1けたしか当たらなかったときの腹立たしさを味わわなくて済むんじゃないか
とか思ったりしてしまう。

あーやっぱり脱線してるなぁ。

■つづく■
緊張するわぁ
人生初ブログです。

正直、使い方書き方まったくわかりませんあせあせ
ワタシ自他共に認める超キカイオンチなわけで。
一年前までPCさわったこともありませんで。
らぴこのブログやいろんな人のブログ読んで
「こんなことアタシあと百年たってもできなぁぁぁいNO!
とか思ってたのに。

自分でもあきらめていたくもの巣だらけのカチカチオバハン頭の
大掃除をらぴこはなぜだか一生懸命してくれる。
今までのままだったら、きっとアタシ40代でボケてただろうなぁ。
こうなったら少しでもすでに50代くらいの脳年齢を下げるべく
なるべく更新に励む所存でございますデス。

初心者のやること、どーかあたたかく、なるべくけなさず
間違いには目をつむってひろーいココロで見守ってくださいね。

運というものについて その1
新設してしばらくの間は頑張ろうと思うらぴこであった。

最近あじさまとよく話すこと。
「運」というものについて。
運がいいとか悪いとかっていうアレね。

私とあじさまの共通の夢は
「お金持ちになりたい」なんですが(小学生ではありません)
お金持ちって、なりたいと思ってもなかなかなれるもんじゃないのよね。
小金持ちくらいになら、死ぬ気で頑張って働けばなれるかもしれないけど
どっかのパリスヒルトン級とかって、頑張ったからってなんとかなるもんじゃないよな。

で、ああなるには何が必要か?
と話し合ったところ
結局、「運」だよねぇ
という結論に落ち着いたわけで。

どんなに清く正しく美しく生きていても
生まれてから死ぬまで極貧な人もいれば
好き勝手やってたまには悪さもして
適当に生きていても
生まれてから死ぬまでぜーんぜんお金の苦労しない人もいる。
不公平だよなぁ。

でも妬んだり羨んだりしてみたところでそれが手に入るわけじゃないんで
ちょっとでもお金持ちに近づけるようにがんばってみようと
あじさまと足掻いている最中なのであります。

で、金持ちになったら
好きなアーティストのライブをセンター最前列で見まくったり
大型家電を買うときに価格調査とかってあちこちの電器店回らずに
その場で即決してしまったり
どっちにしようか激しく悩まずに両方買ったり
アニヤハインドマーチのエコバッグが15万になってても
何の躊躇もなく買ったりしたいねって話しました。
今はまだスケールが小さいですな。微妙に。

あ、回ってない寿司屋で値段を気にせずに好きなものを食べたいなってのもある。

あと、カニンヘンダックスほしい……………

■つづく■
新設おめでとう
あっちを終わらせて
こっちを始めた。

というわけでよろしくおねがいします。

お腹すいたなぁ。

冷房は
かけると寒い
消すと暑い。

あっちを立てると
こっちが立たず

みたいなな。
ちょっと違うような気もするがまぁいいか。

とにかく温かく黙って見守ってくださいね。